スキンケア化粧品の効率を上げていく方法



スキンケア化粧品の効率を上げていく方法

メイクを落とす理由

メイクをしたら必ず落とすというのは、スキンケアの中でも鉄則です。なぜ落とさなければいけないのかを考えてみなければいけません。一体何が起きるのかといえば、さまざまな汚れがまとわりついたまま就寝することになります。メイクだけではありません。

肌の上からカバーしているため、古い角質は残りますし、皮脂も取り除くことができないでしょう。毛穴も埋まってしまっている状態です。汗などの分泌液も出てきたままの状態になってしまいます。外部には排気ガスやほこりといったことも残りますし、微生物が繁殖しているのはよく知られたところになるでしょう。これがすべて残ったままの状態になることを考えれば、落とさずにおくことが肌にとって大きなデメリットになることがわかります。

実際に落とさずに生活したという人もいますが、肌はどんどんと傷んでしまい、老化する原因になるでしょう。メイク自体も酸化することになり、活性酸素が生まれてきてしまうことがわかっています。これが過酸化油脂に変化することで、刺激を与えるようになり、シミの原因も作りだしてしまうのです。毛穴も当然黒ずんでいくことになりますし、微生物の繁殖によって炎症も起きてしまいます。ニキビもできやすくなるというのも問題なのですから、メイクは必ず落とすことがスキンケアの基本といえるでしょう。